DO IT ! 自己創造

 青年期の課題としての≪自分探しの旅≫にこだわりつづけ、自分探しの旅をみんなで共有し、サポートし、学び合って相互に自己創造の道筋を開示して行きます。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




★。・。・゜♪゜・。・。★ 遊行俳句で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★



『 冬麗の凪の夕べの毬遊び ★ 遊行俳句で交心10z011701』 へ花呼さんより、交心をもらいました。
 幼稚な観念遊びと思われてしまう老仁の日記にコメントもらうことは滅多にありませんけれど、こうしてミラクルのように交心をもらうと、うれしいですね。交心を楽しもうと標榜した日記なのに、ほとんど交心がないのは、交心する楽しみが何一つ見つからないからでしょうね・・・

 花呼さんは、「 現実感の薄い、なにか抽象的な言葉で難しい印象 」という評価をしてくれました。花呼さん、ありがとうございます。
 取っつきにくくて、稚拙。興味関心も湧かないし、面白くもないし、親しみも湧かない、ということでしょう。
「 経験不足から来ている 」という原因まで突き止めてもらいました。
 言われるとおりでしょうね。

 真似良寛をはじめて、浅学非才、無精進のまま、覚えたての「観念」を、独り善がりに、未消化のまんま使っているのですからね・・・体験もなければ、良寛さんの万分の一の苦行も精進もないのです。

 それでも、夢中になれるから、ごめんなさいね、このまんま遊ばせてもらいます。


 大寒や命の精に壁はなし   仁



★★★ 『 冬麗の凪の夕べの毬遊び 』 ★ 遊行俳句で交心10z011701 へどうぞ!!! ★★★




寒の星こころはどこでも交差する



★ 遊行俳句で交心10z012001

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――

寒の星こころはどこでも交差する

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――




 花呼さん、交心ありがとうございます。

 ええ、とっても抽象的で、難解な言葉遊びの世界なんですよ。
 現実性を必要としない遊行時空のひとり遊びなんです。
 ごめんなさいね。

 遊行時空へ遊んでみようと思わなければ、絵空事です。
 遊行時空へ遊んでみようと思えば、遊行時空のはじまりです。

 凡愚仁は、ほとんど現実を渡り歩いていないので、ご指摘の通り、「経験不足」なんですよ。
 その「経験不足」人間も、また、自分なりに、自分の世界を創りだし、自分の世界を遊ぶことができるんだ、という小さな人間の小さな世界の自足した遊びの発見なんです。

 現実世界を夢も冒険も生々しく体験し、ドラマを演出していける人たちは、そんな世界を楽しめばいい。歴史は生々しい権力闘争の権謀術数の演出される反復でした。そして少数の権力者の欲望充足のために戦争が展開しつづけているんです。それが現実だという人たちがゐます。

 老仁は、そんな現実を脱落してきました。
 そんな現実を経験しようとは思いもしませんでした。なぜなら、無能無才の落ち零れだからです。

 そんな落ち零れにも、命はちゃんと働いてくれて、三度のご飯を美味しく食べることができるし、花を好きになることができるし、怪我しても命はちゃんと治癒してくれるんです。
 命にありがとうです。
 命にありがとうと歓ぶ幸せに、
 戦争で英雄になることも、大恋愛でドラマを体験することも、芥川文学賞の小説を読むことも、必要じゃありません。そんな大きな世界を体験してきた人にも、鄙で道草して遊んでいる愚仁にも、太陽の光は同じように降り注いでくれるんです。月明かりは私を包んで心を癒してくれるんです。
 死は、誰にでも、唐突に、等しく、訪れるのです。
 諸行無常の響き在り・・・


 落ち零れ凡仁にも、自分に合った幸せな世界があるという発見は、嬉しかったんですよ。
 何にもドラマがなくても、退屈もせず、活き活きと細胞が躍る喜びを、密かに楽しめるんです。

 密かにひとり遊びを楽しんでいればいいのに、
 BLOG世界に、しゃしゃり出て、一笑されてしまいますけれど・・・
 ほとんどは、無視されて、通り過ぎるだけでしょうけれど・・・

 でも、ときどき、こうして、立ち止まって、交心もらえると、それだけで、Happyです。
 花呼さん、ありがとうございます。


 寒の星こころはどこでも交差する   仁





★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ ぜろから交心10z011306『 溶けてまた女真に戻る雪女 』 へどうぞ!!! ★★★




★★★ 『 菜の花のゆらぎにもらう温かさ 』 ★ 交心俳句10z011005 へどうぞ!!! ★★★




★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★



スポンサーサイト

春分や創造の風起こし玉へ




★ 交心俳句31801

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――

春分や創造の風起こし玉へ

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――




 花人さん、いつもありがとうございます。

 阿修羅さんの九博出張が待ち遠しいです。
 東京博出張の時は、きよたんさんのお話し聞かせてくださいね。


 大和の若者達は、独自の改善で、銅鐸を大きくしていったのですか?
 そうですね、いつの世でも、
 文化を飛躍的に発展させるのは若者達ですね。
 新しいものへの挑戦ですね。

 革新へのパッションがあるんですね。


 そんな若者の創造的な夢や能力を、今の政治屋さんたちは、放置したり、潰したりしているような気もしますけれど。
 けれど、見えない所で、若者達の革新的な想像力、創造力は、蓄積されていっているのでしょうね。


 いつの日か、
 新しい風が吹くのでしょう。



 春分や創造の風起こし玉へ   仁





★。・。・゜♪゜・。・。★ 交心俳句 ★。・。・゜♪゜・。・。★









天も地も恵みの泉湧いてくる


★ 交心俳句 05002

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

天も地も恵みの泉湧いてくる

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




 天地は不仁
 というけれど、
 それは、義理人情のように、人の計らいで動くようなものではないよ。

 人の計らいを超えて、
 もっと大きく、
 もっと深く、
 もっと豊かに、
 営まれているんだよ。

 メダカの命も、
 仁の命も、
 同じ大きさで、
 同じ豊かさで、
 天地の恵みを受けているんだよ。

 天地の恵みは、
 月の恵み、
 太陽の恵み、
 銀河の恵み、
 宇宙の愛と力が漲っているんだよ。

 天地は不仁
 というけれど、
 天地自然は、命のエネルギーに溢れているんだよ。

 心を素直にして、
 命に帰れば、
 天地の恵みを、誰でも、享受できるんだよ。



★★★ 『 天に地に感謝し誠尽くせ蓼 』 ★ 交心俳句 04001 へどうぞ!!! ♪♪♪





★★★ 『 良寛の愛語流るヽ夏の空 』 ★ 交心俳句 05001 へどうぞ!!! ♪♪♪







〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 蛍火を追えど戻らぬ少年時 』 ★ 交心俳句 03201
♪♪♪ 

★★★ 『 刹那をも鏡の永久も愛す夏 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 33401
♪♪♪

★★★ 『 愛呼今飛鳥の今を翔け巡る 』 ★ 万葉の恋 005
♪♪♪

〇-----*****************************************-----〇




 







愛呼今飛鳥の今を翔け巡る


★ 万葉の恋 005

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

愛呼今飛鳥の今を翔け巡る

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――



 明日香の地に立つと、やっぱり、今が消えて、
 万葉の飛鳥が蘇ります。
 佇まいはどこにもある里山の風土ですけれど、
 歴史が重層されていて、
 想い起こされるのですね。

 今、また、万葉の恋への好奇心が湧出していますので、
 万葉の恋を契機に、
 妄詩の恋が重なっていくのです。

 妄詩の住人たちも
 万葉の世界で、
 活気づいていくようです。

 現代が失いつつある始原的なものへの憧れと
 望郷と
 精神の自由な飛躍が待っているのでしょう。


 素朴だけれど、
 夢見る力に溢れ、
 創造的に生き抜いてきた万葉人の思いを
 すこしずつ辿っていければ
 ひとり遊びも尽きることはありません。



 はじめての愛呼は、まだ、
 明日香の今が珍しくて、
 明日香の今を飛び回っています。
 見るもの聞くもの触れるものが
 愛呼には新鮮なんです。
 その新鮮に触れる愛呼の心の躍動が
 眺めているだけで、面白くも、
 楽しいんです。
 その驚きが伝わって、
 老仁の心がリセットされていくんです。


 愛呼の目で、
 愛呼の心で、明日香を遊ぶことは、
 妄詩だからできることですけれど、
 ほんとうに楽しいんですよ。





★★★ 『 明日香風袖吹き返す丘に立ち古人と心共にす 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 3304 へどうぞ!!! ♪♪♪
   





〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 吾木香今日の命の値かな 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 9904
♪♪♪  

★★★ 『 汝なくて明日侘びしき酔芙蓉 』瘋癲老仁妄詩 7008
♪♪♯  

★★★ 『 赤人の恋に劣らぬ恋ならめ明日香の川に今も霧立つ 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 3306
♪♪♪  
 
〇-----*****************************************-----〇


『 得ようと思わない 』★ いっしょにはじめよう 00501





得ようと思わない


★ いっしょにはじめよう 00501

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

得ようと思わない

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――



いっしょにはじめようよ ♪♪♪ 

何を?

得ようと思わない。


待っている方が楽しいから、

いつまでも待っていけるよ。




 ★★★ 『 拘りを捨てよう 』★ いっしょにはじめよう 00601 へ!!! ♪♪♪   






〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 愛呼不在刹那刹那や酔芙蓉 』★ 瘋癲老仁妄詩 2201
♪♪♪  

☆☆☆ 『 指が紡ぐ 』  by ふぅ
♪♪♪  

★★★  『 ふぅはくぅの宝物 』   by くぅ
♪♪♪   

〇-----*****************************************-----〇

 | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

風間翔

風間翔

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。