DO IT ! 自己創造

 青年期の課題としての≪自分探しの旅≫にこだわりつづけ、自分探しの旅をみんなで共有し、サポートし、学び合って相互に自己創造の道筋を開示して行きます。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もみぢ葉のごとく燃えにし君が胸夕陽の明日香河原に冷まさん







もみぢ葉のごとく燃えにし君が胸夕陽の明日香河原に冷まさん


 ★ 瘋癲老仁妄詩 3602

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

もみぢ葉のごとく燃えにし君が胸夕陽の明日香河原に冷まさん
by 樹人

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――






 花呼の訪問はあまりにも唐突なことだったけれど、樹人は、花呼の思いの熱さに感激した。花呼の胸の紅葉を指につまみ、そしてその紅葉で花呼の顔を一撫でした。人目も憚らず花呼を抱きしめて、言った。
 「仕事が終わるまで待ってくれる?」
 花呼はまっすぐ樹人の目を見て、頷いた。


 夕暮れて仕事を終わった樹人は花呼を抱きしめた。
 「 もみぢ葉のごとく燃えにし君が胸夕陽の明日香河原に冷まさん 」
 耳元で囁く樹人の歌が花呼を甘美な世界に誘い込んでいく。












★★★ 『 届けこころあなたを抱いて死にたくなった 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 3601 ♪♪♪  










スポンサーサイト

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

風間翔

風間翔

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。