DO IT ! 自己創造

 青年期の課題としての≪自分探しの旅≫にこだわりつづけ、自分探しの旅をみんなで共有し、サポートし、学び合って相互に自己創造の道筋を開示して行きます。

2006-11

私たち庶民が声を出し始めるときが来ています


 生呼さん、そうですよね、世界情勢も日本国民のコンセンサスも核武装を認めませんよね。それを読みとれない人たちが政治の実権を握って、ゲーム感覚で日本を遊んでいる。そんな感じです。本当に日本のビジョンも歩むべき道という哲学を感じません。いつも言っていることですが、「小泉劇場」といい、「小泉チルドレン」といい、これを許してしまった日本はどこへいくのでしょう・・・。それを受けた阿部政権です。「美しい日本」も森さんの「神の国」と同類でしょうね。それらはみんな「教育勅語の復活」につながるし、「愛国心」、「靖国神社」そして、教育基本法改正、憲法改正に収斂していきます。その行き着く先は軍需産業の復活しかありません。

 きっとそう簡単になっていく情勢を読んで、「核武装論議」を打ち出していくんです。もう反対する勢力があっても力で押し切れると思いこんでいるんでしょう。そんな考えしか持たない取り巻きの中でしか彼らは政治を論議していないのに違いありません。一般の人々の思いも、毎日の生活に追われている庶民の心も願いも、彼らの知ろうともしない世界なのでしょう。「先生、先生」ともみ手をする人たちの声しか聞こえてこないんでしょうね。

 今まで政治に声を出してこなかった私たち庶民が声を出し始めるときが来ています。庶民の一人として、老仁は、老仁の思いや願いを率直に語ります。非常に個人的な思いであり、視野も狭い考えですけれど、今を生きている老人の声です。平和に幸せに暮らしたい老仁の願いです。



虹 01




『 「日本が世界にどんな高い地位を占めているか」・・・考える 』 


『 神様が仁を応援してるんだ  by ふぅ  』 



 『 広島、長崎の現実を歴史的遺産として 』 



 『 若者の激しき言葉心地よし吾にも在りしことども想う 』 







スポンサーサイト

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

風間翔

風間翔

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad