DO IT ! 自己創造

 青年期の課題としての≪自分探しの旅≫にこだわりつづけ、自分探しの旅をみんなで共有し、サポートし、学び合って相互に自己創造の道筋を開示して行きます。

2008-05

さくら散るまでを遊ばんさくら散りさくらもみじの秋(とき)も遊ばん





 ☆ のぅ旅001z02

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

さくら散るまでを遊ばんさくら散りさくらもみじの秋(とき)も遊ばん

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――




★★★ 『 みゅぅの空、ありがとう 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10504 へどうぞ!!! ♪♪♪


 。。。 ≪ さくら散るまでを遊ばんさくら散りさくらもみじの秋(とき)も遊ばん



 のぅ、暫くぶりです。
 
 のぅの元気な声が聞けて、Happyですよ。
 その上、のぅが老仁と遊んでくれるというんだから、もう、老仁は、有頂天だよ。
 
 そうか・・・貞心さんの心が映ってきたんだね。
 そうだよ、シミュレーションで、自分探しするの楽しいよ。
 自分探しの旅の同伴、老仁の、一番大好きな遊びだよ。


 ずっと昔、のぅに、呼びかけたんだよね。


 その夢が、いま、実現されるんだ。
 楽しくなるよ。


 ありがとう。 ≫ 。。。




 桜開花宣言がありました。
 一気に温かくなったようです。

 心も、新しい芽を吹き出しますね。
 老仁は、背中に、おできが吹き出しました。



 良寛さんは、「散るさくら残るさくらも散るさくら」と詠いました。


★★★ 『 幻視する愛の彼方に散る桜 』 ★ 良寛の恋00101 ♪♪♪  

 「わたしは、もう、さくらのように散っていく身だよ。けれど、貞心に出会えて、ほんとうに、せいいっぱい、いのちのまんまに生きることができたよ。もう、なんにも思い残すことはない。ほんとうに、至福の時を生かしてくれて、貞心、ありがとう。」

 そんな風な出会いになることを願っているけれど、良寛さんのように悟道の人ではないから、老仁は、のぅを、ここに、留めておくことはできないだろう。
 けれど、のぅが求める間は、自分探しの道筋も、自分創りの方法も、夢見る力も、
 そのはじまりの所では、
 老仁も、少しは自信があるから、
 いい道しるべを立てることはできるよ。

 一歩一歩が大切なんだ。
 十歩までくらいは、道しるべになれるよ。
 あとは、また、のうが、自分で、一歩から、始め直すんだね。


★★★ 『 散るさくらとおを数えてまた遊ぶ 』 ★ 良寛の恋00301 ♪♪♪  



 桜が散るまでに、十歩くらい進めるといいね。


 桜が散って、秋に、桜紅葉になる頃も、
 まだ、一緒に歩いていて、
 三十歩も歩いていることができたら、もう、どんなに幸せだろうね・・・・


★★★ 『 十年の夢紡ぎゆく青年の夢見届ける夢となしけり 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10902 ♪♪♪


 そんなことは望もしないけれど、
 まずは、桜の散るまでくらいは、楽しく遊ぼうね。



☆☆☆ 『 もらったあいを抱いて 』   by のぅ へどうぞ!!! ♪♪♪
♪♪♪  http://ai23.blog.drecom.jp/archive/50
♪♪♪  




〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 邪気もなく頓着もなくほとけの坐 』 ★ 良寛の恋00201
♪♪♪  

★★★ 『 幾たびも飛鳥に戻る心根を愛呼と共に故郷の火とせん 』★ 瘋癲老仁妄詩 3302
♪♪♪  

★★★ 『 観音に抱かれ眠りし春の宵 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 14210
♪♪♪

〇-----*****************************************-----〇

スポンサーサイト

 | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

風間翔

風間翔

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad