DO IT ! 自己創造

 青年期の課題としての≪自分探しの旅≫にこだわりつづけ、自分探しの旅をみんなで共有し、サポートし、学び合って相互に自己創造の道筋を開示して行きます。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会。まずは直接会ってから    by 風花

 <自分一人のコンミューンから>への参加呼びかけをしています。
 愚仁の心と言葉では何か不足で、求心力がありませんね。独りよがりでどんな世界実現したいのかイメージするのも難しい、そんなご批判聞こえてくるようです。で、心を一生懸命使っていますけれど、・・・その愚仁の心に、「これじゃないの!」って、すーっと入ってきてくれた心があります。風花さんの「小論文」です(仁の学年末考査の小論文。テーマは「2004年広島の平和宣言を読んでの<私の平和宣言>です)。
 そうなんだ、そうなんだ、風花さんのこの心がコンミューンの心なんだ。そう言えます。風花さん、ありがとう。19歳の鈴音さんとつながって<自分一人のコンミューンから>を発信しはじめ、コンミューンのイメージ創りを求めていると、たくさんの生徒たちの心がそのまま老仁の求めているコンミューンの心になっていきます。そのコンミューンの心の一つとして風花さんの心を紹介します。風花さんに星の子の心を感じます。この感じは人は皆星の子、だから心はつながっているんだよ、と読み込みました。
 それでこれから呼びかけるコンミューンに名前を付けたいと思います。≪新星子コンミューン≫。星の子達が中心に据わる世界を星の子達が創りだしていくコンミューンという内実を表現するものとして理解していただけると嬉しいです。

一期一会。まずは直接会ってから    by 風花

 私の平和宣言!!まず、もっと、人との交流に感謝する!
 いつだって、出会いは一度かもしれないんだし。「一期一会」そう思ったら人殺しできないでしょ。「この人とのこの一度の出会いで何か学べるかもしれない」、そう思ったら、その人と交流してみたくなるでしょ。戦争とか核兵器とかそういう「学ぶ」チャンスを潰してるものだと思う。アメリカの自己中はもう世界のどこの国でもわかるくらいすごい。「イラクが核兵器持っている!隠してる!」その理由一つで『国』を壊すなんて・・・!!!だったら自分がそこへ行って国中探してみればいいじゃん、って思うけど。
 「一期一会」って言ったよね?その「期」にどういう意味があるか知ってる?「其」はひとめぐりって意味。つまり、月のひとめぐり。だから、生まれてから死ぬまでのひとめぐりに人と会うってことは、それを大切にしなさい、ってことだよね?深い、深い、だけど一回しかない出会いだよ、って。
 話それてる気もするけど、ごめん。だから、もし、嫌いだなぁこの人っていうような人と出会っても、それは自分がその人を好きになるように変わるチャンスだから、だから会うんだと思う。「イラク」って国がキライだなって「アメリカ」が思ったら、それは国ごと変わるチャンスだったんじゃ??その出会いに、「利益」が邪魔をして、さらに「欲」も邪魔をして、相手への思いやりはゼロ。私の言ってること変じゃない?
 で、これは「人と人」が会うことに意味あり。だから・・・こう・・・うまくいえないんだけど、「人と人」つまり・・・温かさのあるもの同士が会うことで、お互いがよくわかる。学べる。遠ーい所から「あの国は・・・だ」とか言って、「はい、爆弾」とかってなっちゃだめだから、「会う」。わかる?んーーー、ちょっと言葉にできない・・・。「人ーかくへいきー人」の図になれば、お互いビリビリしあって、素直に触れあえないんじゃないのかな。この「人の利益を自分のものに!」っていう感情があふれでて、実体化されたものだと思う、核兵器って。
 やっぱ、人は常に GIVE and TAKE。「人のものは私のもの。私のものは私のもの」なんていうジャイアン精神は捨てて、「人のものは少し分けてもらう。私のものはそれより気持ち多めにあげる」みたいな気持ちになったら、平和ンなると思うな。
 一期一会。まずは直接会ってから。私の平和宣言。
 ・・・なんか、よくつたわらないかも・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jsozo7.blog2.fc2.com/tb.php/43-b6843dc3

授業を通して考えたこと 01

 再任用の1年がもう終わりを迎えています。ほんとにあっという間の1年です。2単位の生徒たちとの1年間のつき合い。出会いが成り立つヒマもありません。振り返ればそうとうせっぱ詰まった場当たり授業になってしまったようです。生徒の心に届く授業ができたとはいえませ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

風間翔

風間翔

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。