DO IT ! 自己創造

 青年期の課題としての≪自分探しの旅≫にこだわりつづけ、自分探しの旅をみんなで共有し、サポートし、学び合って相互に自己創造の道筋を開示して行きます。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業は楽しいに決まっている

授業通信 なしかね? NO・0515号  (050519)

 【05年1学期中間考査 その2 授業を通して考えたこと、授業に対する意見や要望について書いてください。】

by
 先生の授業は今までに受けたことのない授業だったので初めは正直ビックリしました。教科書もあんまり使わないし、ノートを取るっていっても、黒板は汚いし。けど、先生の授業を通して、何かが変わったような気がします。「自分らしさ」を深く追求して、「自分」って何だろう?という考える時間を与えてくれました。これからもきっとこの調子で授業を進めていくだろうと思うし、特に要望とかありません。

by 
 私は「現社」の仁の授業を通して、今までに忘れかけていた大切なことを、もう一度考えさせてくれたと思う。今の世の中のことや政治のことなど様々な話の中で人間として正しいことや、これから生きていく中で必要なことをたくさん教わったと思う。今までの小学校、中学校ではこんな授業は受けたことがなかった。だから、「現社」の時間はとても自分について考えさせられて、いい時間だと思う。

by 
 中学校までは「社会」っていったら机にかぶりついて教科書や黒板とにらめっこするような授業ばっかだったけど、仁の授業受けて、私の中で、ものに対する考え方が変わった気がします。仁は授業中にたくさんのことを私たちに教えてくれます。「私って何?」なんて一度も考えたことなかった。こうしてあらためて考えてみると、自分でもわからなかった自分があることに気づいた。これは仁と出会って、仁の授業を受けたおかげだと思ってます。これからも私たちにたくさんのこと教えて、無知な子じゃなくて、いろんなこと知ってる子にしてください。
 無知は損だもんね。

by 
 仁の授業は仁が体で大きくジェスチャーしながら一生懸命伝えようとしてるから、すごくスーと心に入ってきて、わかりやすい。授業を受けて思うのは、私ってなんにも知らない人間だということ。今まで興味がないことは、ほったらかしで生きてきて、大人になろうとしている。でも、それじゃダメだと思う。こんなに情報が飛び交う時代で耳を塞いでいる状態だ。だから、これからは、自分のために、より多くの情報を自分に取り入れていきたいと思う。知ることでマイナス部分もあるだろうけど、そこをどうしたらよいか考えていくことも大切だと思った。

by 
 授業で、三つの願いや星の王子様のことを仁が必死で伝えてくれたことがよかった。青年期は25歳くらいまであるんだと考えさせられました。JRの人はなぜあんなに常識がなかったのだろうと考えました。

by 
 授業を通して、本当は誰にも話したことがなくて、話そうとも思わなかったことが、仁の授業で、話してみようか・・・と思えた。“私って何?”のテーマ、聞かれないと考えないことだった。自分はこういう人間なんだって、自分の中で整理できるようになった。 仁の授業、はじめは、ついていけない・・・とか思ったけど、今は違う。自分のこと、見つめ直すのがすごい大切、それを表すのも大切。そういうの、仁の授業で思えた。自分のキモチをこんなにも表すことのできる授業はたぶん“現社”だけやと思う。大切で必要なことと思う。
 要望は、バナナ点のことです。私は仁が「バナナ点○○あげる」と言ったトキ、発表できないけど、それ以外で結構してると思う。でも、1点もバナナ点ないんで、ください!!!お願いします。(この間はゴッホのこと発表しました)。

by 
 仁との授業が始まって、初めて、私って何?について考えるようになった。初めの頃は確かにしゃべってばかりで、教科書全くやってないやん!!と思ってた。だけど、ずっと話を聞くにつれ、教科書よりも100倍自分のためになることがわかってきた。それに、仁の話は教科書に書いてあることとつながっていたのがびっくりした。
 意見は授業で全くやってないところもテストに出るので、それはちょっと嫌かなって思う。

by 
 私は最初の2回目までくらいまで、なんで授業を進めないんだろう?と思ってイライラしていた。でも、先生の話を聞いているうちに、現社の必要性がわかってきた。現在の政治と戦う、その前に、法律を覚える。その前に、自分を見つけて、自分を強くしないとダメなような気がする。

by 
 仁の話を聞いていると、「私」って人間は一人しかいなくて、その「私」をもっと大切にしなければいけないと思う。傷つくことを恐れていては、前には進めないと思うし、傷つかない人間なんていないと思う。だから、人間は成長していく。自分が傷ついたなら、それを人にはやらないと学べる。自分が傷つかないと人の痛みは絶対わからないと思う。

by 
 仁の授業は頭が痛くなる。それは悪い意味じゃないよ。仁の授業はいつも考えることばっかりなんだもん。でも仁は今まで“あたりまえ”と思っていたことを“あたりまえ”じゃないということなんだって思わせてくれる。でも、実際にそうなんだよね。バナナ点のことだって、そうだったもん。自分ができてあたりまえと思うことは、あたりまえじゃなく、親や周りの人がたくさんのことを教えてくれたから“もの”をおう使うかがわかるんだよね。もし何も教えてもらわなかったら無知のまんまだもんね。そういうことを仁は気づかせてくれる授業をしてくれる。だからこれからも仁と一緒にいろんなことを勉強していきたいですっ!!

by 
 私は現社の授業を受けて、考え方が変わったと思う。ネガティブじゃなくて、ポジティブな人間になろうと思えました。
 あと、自分について考えるようになりました。ボケーッとしてないで、もっといろんなことを考えたり、学んだりして、心が広い人間になりたいと強く思いました。仁と出会えてよかったです。できれば、うちらが卒業するまで、仁と一緒に勉強したかったです。
 仁、やめないでーーー!!!←(要望)

by 
 仁の授業を通して、自分の考えを持てるようになった。『なしかね?通信』を読んで、他者の意見を聞くことによって、自分の今までの考えが具体化していた。今までは~したいで待っていた自分が、~するにはどうしたらいいかとか、実現に向かおうとするやる気がみなぎったりした。
 これからも日々の生活を通して学んでいきたい。

by 
 仁の授業を通して、私は、ノートに自分の心を写す大切さを学びました。自己発言をするというむずかしさを知った。私はいけないことに、NO!! と言える人間になりたいと、話を聞いて思った。一人でも多くの人に、自分の本当の発言を述べてほしい。我慢をしてたら自分のためにも周りの人のためにもならないから、自分発言をするということは一石二鳥だと思います。

by 
 仁の授業は、最初は意味がわからなく、何だこいつ、と思っていた。けど、仁の授業があるたんびに、授業がおもしろく、自分のためになると気づいてきた。仁とは1年しかいっしょに授業ができないけど、この短い1年の中で、いろんなことを相談し、一緒に悩み、一緒に解決していき、仁みたいに大きな人になりたい!あと、誰からでも愛されるような!!
 これからもたのしくて、タメになる授業をヨロシクお願いします。

by 
 最初に授業を受けた時、これって授業なの?と思ったけど、ノートを自分色に染めることで、自分の中に誇り(!?)みたいのができた。外の世界だといろんな色に染まるけど、ノートだけは自分色でいられるから、ノートをパラパラめくるたび、なんだか笑ってしまう。
 この授業で、流されない自分だけのノートがもっともっと作れたらいいと思います。

by 
 最初私は仁の話を聞いて、ただ、キレイゴト言ってるだけ、だと思った。でも、誰かが言わないと世の中は変わらないと思った。私は自分はとても恵まれていると思った。私は世界の子ども達のことをもっと考える世の中になってほしいと思った。

by 
 仁の授業を受けると必ず自分自身をふり返る。自分の間違いに気づいたりします。仁のように思ったことをストレートにゆうのはとてもいいことだと思います。だから、私は、仁のようにもっと自分のことを表現していきます!!!

by 
 授業を通して考えたことは、自分は学校へ行けて、勉強できるからいいけど、外国には学校に行けない子どもだっているんだなぁと考えると、もっとまじめに勉強しようと思った。社会について知ろうと思った。

by 
 今までの授業のスタイルを仁は変えてくれた。
 仁は、私たちに「愛」の本当の意味、良さを一生懸命訴えてくれた。現代に生きている私たちに少し自信がついた。自分って何なのか、生きている意味が少しわかった。
 もっと自分を変えたい。可能性に身を任せるだけじゃないような生き方をしたいと思った。仁の授業で、これからも、「自分探しの旅」をしたいと思った。「自分」が何通り見つけられるかが自分の腕次第だと思った。
 
by 
 先生の授業はこれからの自分たちの生き方を教えてくれるものだと思う。
 『知る』ということを一番に教えてくれた。知ることをみんなしなくちゃいけないんだと感じることができた。 

by 
 仁の授業はただ教科書を進めるだけでなく、「愛」などのテーマで文を書くなど、今までにない授業なので、とても楽しいです。それに、バナナ点もあり、今一生懸命バナナ点のためにノートを書いています。もっと頑張ってバナナ点を増やしていきたいです。そして「愛」などのテーマの意味を深めていきたいです。


【↓↓感想、意見、体験談、メッセージ↓↓ →→ MAIL; aoyagijin23@yahoo.co.jp】
【 HP『なしかね?通信』  】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jsozo7.blog2.fc2.com/tb.php/67-19514fbd

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

風間翔

風間翔

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。